認知症高齢者の見守り(やすらぎ支援事業)

認知症の本人と、その家族の負担を軽減するため、登録の支援員が利用者の自宅を訪問し、介護が必要な人の話し相手や見守りなど、利用者に寄り添った内容を実施しています。

対象者

要支援または要介護認定を受けている人のうち、何らかの認知症の症状を有する人およびそのご家族

サービス内容

  • 話し相手
  • 見守り
  • 趣味活動など

利用回数

週2回(月8回)まで利用することが可能です

利用時間

  • 午前6時から午後10時までの時間帯で原則8時間以内
  • 土・日曜日、祝日も利用可能です

利用料金

1時間あたり100円(利用料金は1か月まとめて翌月支払い)

申し込み先

総合ケアセンター高齢者福祉担当

電話:0156-22-8520

 

担当のケアマネージャーがいる人は、まずは担当にご相談ください。

このページに関する情報のお問い合わせ先

総合ケアセンター

高齢者福祉担当

電話:0156-22-8520