町長室

R3.10.tyoutyou.jpg

 

本別町ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

本別町は、北海道十勝平野の東北部に位置しており、町の中心を利別川が穏やかに流れ、夏と冬、また日中と夜間の寒暖差が大きい十勝特有の大陸性気候が特徴です。肥沃な大地と恵まれた天候により、畑作と酪農が調和した農業を基幹産業とする我が国有数の食糧基地として、重要な役割を担っています。

本別町は一年を通して魅力にあふれています。春には花々が辺りをピンクやムラサキ色に染め、夏には深緑が生命の力強さを感じさせ、秋には赤や黄色の鮮やかに色づいた景色が広がり、冬には白銀の世界にキラキラとした美しさを見せてくれます。本別の中心街から車で5分も走れば、季節ごとに異なる表情を見せてくれる素晴らしい自然に満ちた本別公園があり、様々な施設・遊具が点在しており魅力満載です。

 

本別町は明治35年9月に本別ほか五カ村戸長役場が設置されたのが行政の始まりとされており、以来先人たちが幾多の困難を乗り越え、今日の発展を築き上げてきました。折しも開町120年目を迎えたこの年に、私は多くの方のご支援をいただき、町政運営の重責を担わせていただくこととなり、町民の皆さんの先頭に立って新たな歴史を刻む機会をいただきました。改めて心から感謝を申し上げるとともに、この初心を忘れることなく、町民の皆さんとの対話をかさね、想いをひとつにして笑顔が輝き続ける本別町を創りあげます。

 

結びといたしまして、皆さんには、このホームページを通し、豊かな自然と笑顔あふれる本別町の魅力を少しでも感じていただければ幸いです。そして町外にお住まいの方々が、「本別町に行ってみたい、住んでみたい」と思うきっかけになれば、大変うれしく思います。

 

佐々木基裕