第7次(新)本別町総合計画策定について

現計画である第6次本別町総合計画は、平成23年度を開始年度とし、令和2年度をもって10年間が経過し満了となることから、継続した政策展開を図るため、令和3年度からの10年間のまちづくりの指針となる第7次本別町総合計画づくりを令和元年度より進めています。

1.第7次(新)総合計画に関するアンケート調査

人口減少と少子高齢化の進行に伴い、税収が減少する反面、社会保障保が増加していくなど財政状況がこれまでになく厳しい状況にあることから、将来にわたって安心、安全な暮らしが確保できるよう、今後のまちづくりをどのように進めて行くべきか等の意見をお聞きするため、アンケート調査を実施しました。

町民アンケート

対象

20歳以上の町民1,000人

期間

令和元年8月16日から8月30日

中学生・高校生アンケート

対象

通学する生徒全員

期間

令和元年8月16日から8月30日

アンケート結果

 

2.本別町総合計画策定審議会

令和2年度からの新たな本別町総合計画の策定に向け、町長からの諮問に基づき調査・審議を行い、基本構想と基本計画についての答申を行います。

令和元年度第1回策定審議会

とき

令和元年7月10日

ところ

本別町体育館研修室

  

新たな計画について町長より策定審議会に諮問が行われ、まちの財政状況の理解を深めるとともに、今後の取り組みについて協議しました。

 

令和元年度第2回策定審議会

とき

令和元年11月14日

ところ

本別町体育館中競技室

 

 

3.地域づくりセミナー(ワークショップ)

「まちの魅力」を町民の皆さんとグループ討議等により掘り起こし、活力ある地域づくり、地域に夢と誇りをもって課題解決に取り組むため、地域づくりセミナー「人口が減っても元気なまちであり続けるために」を3回シリーズで開催しました。 この事業はサマージャンボ宝くじ(市町村振興宝くじ)の収益金の助成を受けて実施しました。

semina-jpeg.jpg

第1回セミナー

とき

令和元年10月2日

ところ

本別町体育館中競技室

講義

大山 慎介 氏 「まちの魅力を洗い出す」

グループ討議

本別の魅力と課題

グループ発表

第2回セミナー

とき

令和元年11月6日

ところ

本別町体育館中競技室

講義

大山 慎介 氏 「まちの将来像と夢を持ったまちづくり」

グループ討議

本別の近未来はこうあるべき

グループ発表

第3回(12月4日)セミナーの開催

とき

令和元年12月4日

ところ

本別町体育館中競技室

講義

大山 慎介 氏 「最終回にあたって。2回の各グループの意見をカタチにしたプロジェクトの『タタキ台』」

グループ討議

  1. プロジェクトのタタキ台を基礎に、各人の意見をプラス、マイナスし、各グループのプロジェクト案をまとめる
  2. 各グループからの中間報告&講師への質問時間
  3. 各グループ案のまとめ作業
  4. グループ発表

4.本別町総合計画推進委員会

副町長を委員長とする「総合計画推進委員会」を設置し、計画策定のため、合理的かつ能率的な運営を確保するため各課各部局の連絡調整を図り、総合計画について審議決定する庁内組織です。

令和元年度第1回推進委員会

とき

令和元年6月25日

ところ

役場2階会議室

 

計画策定に向けた基本的な考え方について審議し、現後期基本計画(平成28年度から令和2年度)の総括作業を行うこととしました。

このページに関する情報のお問い合わせ先

企画振興課

電話:0156-22-8121