サービス利用の利用者負担

要支援1・2、要介護1~5と認定された人は、それぞれ月ごとに利用できる金額に上限が設けられています。限度額の範囲内でサービスを利用したときには1割(一定以上所得者は2割)の自己負担で利用できますが、上限を超えて利用したときは、超えた分が全額自己負担となります。

主な在宅サービスの支給限度額

 

1か月の支給限度額

要支援1

50,030円

要支援2

104,730円

要介護1

166,920円

要介護2

196,160円

要介護3

269,310円

要介護4

308,060円

要介護5

360,650円

このページに関する情報のお問い合わせ先

総合ケアセンター

介護保険担当

電話:0156-22-8520