合併浄化槽の設置

本別町では、平成11年度から農村部に合併浄化槽を設置する事業を実施しております。 トイレの水洗化によってより快適な生活環境を目指すほか、家庭から出る生活排水を浄化して公共用水域の水質の汚れや濁りを防止するのが目的で、合併浄化槽は個人下水道とも呼べる恒久的な施設です。

合併浄化槽(個別排水処理施設)を設置できる地域

本別市街地の公共下水道区域を除く、農村部および勇足元町・仙美里元町・上本別地区

※すべての町民(公共下水道区域の未整備区域を除く)がトイレの水洗化および生活排水の処理が可能です

受益者負担金と使用料

設置時

10人槽まで 100,000円
11人槽以上 1人槽増すごとに15,000円を加算

設置後

使用料(毎月) 5人槽 3,183円
7人槽 3,982円
10人槽 5,163円
11人槽以上 1人槽増すごとに432円を加算
電気料(毎月) 約800円~1,800円(5人槽~10人槽の場合)

※ 浄化槽のくみ取り・点検等の維持管理は町で行います

※ 家庭の水洗化の費用は個人負担です

融資制度があります

排水設備工事には、無利子で資金を借りることのできる融資制度があります。詳しくは建設水道課までお問い合わせください。

合併浄化槽(個別排水処理施設)の仕組みと受益者が負担する金額

gappei



※個別排水処理施設の仕組みと受益者が負担する金額の拡大図については下記PDFファイルをご覧ください。

このページに関する情報のお問い合わせ先

建設水道課

電話:0156-22-8122

FAX:0156-22-3237