資源集団回収の対象物と分別方法、取扱業者

本別町では、自治会などの団体が、ごみの減量と再生利用による資源の保護・環境保全を目的に、再生利用ができる紙、金属、小型家電などを資源として回収する「資源集団回収」を推進しています。資源回収を行う団体には、本別町から奨励金を支給しています。資源集団回収を行う場合は、必ず町が指定する取扱業者に回収を依頼してください。

資源集団回収取扱業者

ヤマネ エコサイクル

(北7丁目/電話:0156-22-3876)

 

対象となる分別ごみ ごみの例
金属類 鍋、やかん、自転車、ストーブ、ガスコンロなど、家庭金属類
缶類 スチール缶、アルミ缶に分別
紙パック 洗って乾かし、開いて紐でまとめる
ダンボール 開いて紐でまとめる
新聞紙、雑誌、紙類 新聞紙は、チラシが混ざっていても良い。紙箱は開いて紐でまとめるか、紙袋に入れる。※シュレッダーで細断された紙は回収不可
通信機械(有線通信・無線通信) 電話機、ファクシミリ、携帯電話、公衆用PHS端末、スマートフォン、ラジオ、カーナビゲーションシステム、ETC車載ユニット、VICSユニット、カーチューナ、カーステレオ、カーアンプ
電子機械 デジタルカメラ、ビデオカメラ、フイルムカメラ、DVD・HDD・BDのレコーダーおよびプレーヤ、テープレコーダ、CDプレーヤ、MDレコーダおよびプレーヤ、デジタルオーディオプレーヤ、ICレコーダ、補聴器、ヘッドホン、イヤホン、チューナ、ミニコンポ
ゲーム機 据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機、ハンドヘルドゲーム機(ミニ電子ゲーム)、ハイテク系トレンドトイ、ゲーム用コントローラ
理美容機器 ヘアドライヤー、ヘアーアイロン、電気バリカン、電気かみそり、電気かみそり洗浄機、電動歯ブラシ
パソコン、周辺機器 パソコン(デスクトップ型・ノートブック型)および付属品、家庭用プリンタ・スキャナ・USBメモリー、メモリーカード、磁気ディスク装置※パソコンについては、資源集団回収でのみ回収します。町のごみ収集には出せませんのでご注意下さい
電器製品 電子レンジ、ジャー炊飯器、トースター、ホットプレート、ミキサー、ジューサー、フードプロセッサー、コーヒーメーカー、扇風機、電気掃除機、電気アイロン、電気ストーブ(小型)、電気マッサージ器(ハンディタイプ)、電動ミシン、電気グラインダー、電気ドリル、その他電動工具
付属品 リモコン、ACアダプタ、ケーブル、プラグ・ジャック、充電器
その他 電子辞書、電子手帳、電卓、電子書籍端末(タブレット端末)、ワープロ、電子血圧計、電子体温計、ヘルスメーター、懐中電灯、時計

 

上記以外のごみは、資源回収の対象ではありません。 各団体で決められた回収場所・期日に出してください。

このページに関する情報のお問い合わせ先

住民課

環境生活担当

電話:0156-22-8128

FAX:0156-22-5950