マイナンバーカードおよび電子証明書の更新について

マイナンバーカードまたは電子証明書が有効期限を迎える人には、地方公共団体情報システム機構より「有効期限通知書」が送付されます。

(転送不用の普通郵便で送付されるため、郵便物の転送手続きをしている場合は送付されません。)

「有効期限通知書」をお持ちでない場合でも、有効期限の3か月前から更新の手続きができます。

マイナンバーカードの更新手続き

WEBまたは郵送で手続きができます。WEBで申請する場合は「有効期限通知書」に記載されている申請ID・QRコードを利用してスマートフォンやパソコンで申請してください。

郵送で申請する場合は、住民課戸籍年金担当窓口でマイナンバーカードの交付申請書と封筒をお受け取りください。交付申請書に顔写真を貼り、署名、押印のうえ郵送してください。

※申請から発行までは1か月ほどかかります

  • マイナンバーカードについてはこちら

電子証明書の更新手続き

ご本人がマイナンバーカードおよび「有効期限通知書」を持参の上、住民課戸籍年金担当窓口にて更新の手続きをお願いします。

更新の際には電子証明書発行時に設定した暗証番号を入力していただきます。

(署名用電子証明書は6桁~16桁の英数字、利用者証明書電子証明書は4桁の数字)

手数料について

更新にかかる手数料は無料です。ただし、マイナンバーカードの有効期限が切れている場合や紛失等でカードを返納または提示できない場合は再交付となり、手数料が必要です。

  • マイナンバーカード 再交付手数料800円
  • 電子証明書     発行手数料200円
このページに関する情報のお問い合わせ先

住民課戸籍年金担当

電話:0156-22-8128