住宅リフォーム費用の一部を助成します

本別町では、住宅の居住性向上と地域経済の活性化対策として、住宅改修等を行う人に対して費用の一部を助成します。

住宅改修等助成事業

事業の詳細や手続きの流れなどについては下記のPDFファイルをご覧ください。

募集期間 

募集は、4月・6月・8月の3回にわけて実施し、募集件数を超えた場合は公開抽選で助成対象者を決定します。募集件数に満たない場合は、残りの件数分を次回に繰り越しします。なお、抽選日は予定です。

第1回募集

受付期間

4月2日(月)~4月13日(金)

募集件数

40件

抽選日

4月20日(金)

抽選結果

第1回抽選結果について

第2回募集

受付期間

6月4日(月)~6月15日(金)

募集件数

25件

抽選日(予定)

6月22日(金)

第3回募集

受付期間

8月6日(月)~8月17日(金)

募集件数

15件

抽選日(予定)

8月24日(金)

 

※このほかに、別枠で5件(空き家に限る)を12月29日(金)まで随時受付します

応募にあたって

募集受付は役場建設水道課にありますので受付簿に住所・氏名・電話番号・工事予定業者、住宅の形式(持家、借家)を記入していただきます。抽選で決定しました方は、申請書類一式を提出していただきます。

抽選日時

会場:本別町役場3階会議室 

時間:午後1時30分から 

抽選結果の発表

抽選の結果は当日受付番号を役場玄関に貼り出します。また、町ホームページでも公開いたします。

 助成金額

  • 対象工事費(税抜)合計が30万円以上のもの:10万円
  • 空き家バンクに登録され、耐震基準を満たした空き家住宅を賃借または購入する人で対象工事費(税抜)合計が100万円以上のもの:30万円

※助成金額のうち5万円については町内で使用できる地域商品券で助成します

対象者

次の条件を一つ満たす人

  • 町内に住所を有し、リフォームを行う住宅の個人所有者で、かつ、その住宅に居住している人
  • 個人所有の一戸建て賃貸住宅に居住している町内に住所を有する個人借主の人
  • 個人所有の一戸建て空き家住宅(空き家バンク登録で概ね3か月以上空き家)の所有者と平成30年4月1日以降に売買または賃貸借契約をしてから1年以内に改修工事等を行う人で、かつ入居時に本町に住民登録を行っている個人の人

 

次の条件を全て満たす人

  • 賃貸住宅及び空き家住宅の所有者が、法人、不動産業、給与住宅の所有者でなく、申請者の3親等以内の親族でないこと。
  • 申請者本人が、町税や町に納付すべき公共料金を滞納していないこと。
  • 申請者本人が暴力団員でなく及び暴力主義的破壊活動を行う団体に所属する等の反社会的勢力でないこと。

申請要件

  • 助成金の交付決定前に住宅リフォームに着手していないこと
  • 平成31年2月28日までに事業を完了できること
  • 対象工事の工事費が30万円(税抜)以上の工事であること
  • 過去にこの事業による助成をうけていないこと
  • 他の助成制度を受けている部分については助成の対象としません

  • 賃貸住宅の場合は、住宅の所有者からリフォーム工事の承諾を得ていること

施工業者

町内に事業所・営業所を持つ法人や町内で営業している個人事業者に限る

申請方法および申請書類の様式

申込み期間内に必要書類を添付の上提出してください。申請は工事の内容が分かる人であれば、代理人でもかまいません

 

助成の対象となる工事内容や、手続きの流れなど詳しくは、要綱およびチラシをご覧いただきますようお願いいたします。

不明な点はお気軽にお問い合わせください

このページに関する情報のお問い合わせ先

建設水道課

電話:0156-22-8122

FAX:0156-22-3237