商店、スーパーマーケット、食品加工場、学校、病院などで、取引や証明上の計量に使用する「はかり」は、検定証印等が付されたものでなければなりません。また、それらの使用者は、計量法第19条第1項の規定により、2年に1度、北海道知事が実施する定期検査の受検が義務づけられています。この検査で合格した「はかり」には、「定期検査済証印」が付され、継続して取引・証明に使用することが可能になります。
取引や証明に「はかり」をご使用されている方は、当該検定を受験するようお願い致します。
なお、本別町では、定期検査の実施にあたり、事前に事業所を巡回等により、「はかり」の数などを調査しますので、御協力をお願いします。

 

定期検査実施日 

大型(1トン以上)

7月8日(水)

午前9時30分~午後4時30分

小型(1トン未満)

7月9日(木)

午前9時30分~午後4時30分

検査場所

大型

はかりを設置している場所

小型

町体育館

このページに関する情報のお問い合わせ先

企画振興課

商工観光・元気まち担当

電話:0156-22-8121