十勝の木に触れながら秋の味覚を堪能

2019年10月6日(日)

本別・足寄・陸別町の3町連携イベント「銀河の里 TREE FESTIVAL 2019 in ほんべつ」(実行委員会主催・斉藤元一実行委員長)が本別公園静山第1キャンプ場にて開催されました。

 

 

当日は、木漏れ日の中、ペレット窯でのピザ作り体験や、焚き付け作り、薪割り体験などのさまざまな体験ブースが勢揃いし、来場者には笑顔が溢れていました。

今年は十勝産のシラカバやカエデなどで作った楽器を演奏する「とかちの森音楽隊」が結成され、かわいい音楽隊はおそろいのポンチョを身に着け、子どもたちに人気の「パプリカ」を演奏しながら会場内を回りました。

 

会場には昨年を上回る約1,800人の来場者が訪れ、3町のグルメと場内のほっこりした雰囲気を味わっていました。