小松島市の味覚を求め、長蛇の列!

2021年12月5日(日)

本町と友好都市交流を締結している徳島県小松島市の特産品販売会が、12月5日本別公園内義経の館駐車場にて開催されました。

 

当日は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクの着用、会場内での検温・手指の消毒などを実施して開催。小松島市のみかんやすだちなどが販売されたほか、本別産の健康野菜であるヤーコンも販売。さらに、義経の館内物産センターでは豆の量り売りも同時開催。

 

今回は、初の野外での販売ということで寒さが厳しい日でしたが、会場には販売開始前から多くの人が列を作り、販売会は大盛況に終わりました。