北海道コロナ通知システムについて

hokkaido-koronatuutisistem.jpg

 

不特定多数の人が利用する施設やイベント等において、新型コロナウイルス感染症が拡大することを防止することを目的に運用が開始されました。

施設利用やイベント等の際に、入り口などに掲載されているQRコードからメールアドレスを登録すると、同じ日、同じ施設を利用した人から新型コロナウイルス感染症の感染者が確認された場合に、北海道からEメールでお知らせが届く仕組みです。

北海道コロナ通知システムの詳細につきましては、北海道のホームページをご覧ください。

 

利用方法

  1. 訪れた施設(会場)等に掲示されたQRコードを読み込んでください
  2. 表示される画面から、Eメールアドレスを登録してください
  3. 登録者と同じ日に感染者が同じ施設を利用していたことが判明した場合に、登録されたEメールアドレスにメッセージが届きます
  4. メッセージが届いても、感染しているとは限りません。まずは体調管理にご注意いただき、体調悪化時には、相談窓口にご相談ください

相談窓口

道庁相談センター

電話:011-204-5020