• ホーム
  • 新着情報
  • 公営住宅に入居している人へ 家賃算定用の収入申告書を提出してください

公営住宅に入居している人へ 家賃算定用の収入申告書を提出してください

公営住宅に入居している人は、平成30年度の家賃を算定するため、収入申告書の提出が必要です。この申告は、世帯全員分の平成28年中の所得状況等を報告いただき、世帯の所得に応じた家賃を決定するためのものです。

公営住宅に入居している人には6月上旬に収入申告書を送付しますので、必要事項を記入の上、期限までに必ず提出してください。提出されないと最高額の家賃がかかる場合があります。なお、書類が届かないなど不明な点がありましたら、下記までお問い合わせください。

提出期限

7月5日(水)

提出書類

①収入申告書

②平成28年分の所得を証明する書類(源泉徴収票、所得証明書など)

※年金を受給している人の源泉徴収票は、1月ころに年金事務所からハガキが送付されています

③障がい等をお持ちの人が同居している場合は、手帳の写し

④同居者異動届(出生・転居等により同居者に異動があった場合)

その他

・平成29年に入居した人で、入居時に平成28年分の所得を証明する書類を提出している人は、②の提出は必要ありません

・証明書類はコピーで構いません

・提出の際には印鑑をお持ちください

建設水道課1階窓口 電話:0156-22-8122