確定申告は早めに提出を

平成28年分の所得税、消費税および地方消費税(個人事業者)の確定申告を受け付けします。

所得税の申告

と き

2月16日(木)~3月15日(水)

ところ 十勝池田税務署または役場住民課税務担当窓口

▼還付申告

給与所得者等で所得税の還付が見込まれる人は確定申告期間前に還付申告ができます。

・十勝池田税務署:1月4日(水)~

・住民課税務担当:2月10日(金)~

個人番号制度の導入により、マイナンバーの記入と番号確認等の添付書類が必要です

申告書には、マイナンバーの記入が必要です

申告書には、申告者ご本人、控除対象配偶者、控除対象扶養親族および事業専従者などの個人番号(マイナンバー)の記入が必要となります。

申告者の本人確認書類が必要です

申告書を提出する際には、申告者ご本人の次の書類の写しを添付してください。

新たに添付が必要な書類(写し)

 AまたはBの書類が必要です。

・Aの場合は、①と②の書類が両方必要です

・Bの場合は、③のみで結構です

・代理の人が申告書を提出する場合も、申告者ご本人の確認書類が必要です

A

①番号確認に要する書類

(例)個人番号通知カード、個人番号記載の住民票など

②身元確認に要する書類

(例)運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、健康保険被保険者証など

※原則顔写真がついたもの。用意できない場合には、その他の身分証明書も可

B

③番号確認と身元確認が同時にできる書類

 個人番号カード
(住民課戸籍年金担当窓口で申請できますが、発行までに1か月程度要します)

消費税および地方消費税の申告

●十勝池田税務署での申告

1月4日(水)~3月31日(金)

●住民課税務担当窓口での申告

2月1日(水)~3月31日(金)

共通事項

・いずれも土・日曜日、祝日は窓口での申告は受け付けておりません

・申告の際は、印鑑、確定申告に必要な書類をご持参ください

・前年の確定申告をe-Tax、国税庁ホームページまたは税務署のパソコン等を利用して行っている人には申告用紙等の送付は行っていません


確定申告には、簡単便利なe-Taxをご利用ください

所得税や消費税および地方消費税等の確定申告には、簡単便利なe-Taxをご利用ください。利用には住民基本台帳カードまたは個人番号カード、インターネット環境の整ったパソコン等が必要です。詳しくはお問い合わせください。

●e-Taxのメリット

①自宅から確定申告ができます

②医療費の領収書や源泉徴収票等など添付書類の提出を省略できます

  • ※ただし、申告期限から5年間は書類を保存する必要があります

③還付が早い

  • e-Taxで申告された還付申告は、書面申告よりも早く還付されます。
  • ※3週間程度で還付されます

④1月16日(月)~3月15日(水)は24時間利用可能

  • ※メンテナンスのため利用できない場合もあります

十勝池田税務署 電話:015-572-2171

住民課税務担当 電話:0156-22-8127