年金保険料納付済期間10年で受け取り可能に

平成29年8月1日から、年金を受け取るために必要な期間(保険料納付済等期間)が25年から10年に短縮されます。これにより、納付済期間が足りずに、年金を受け取ることができなかった人も、年金を受給できる可能性があります。

対象となる人

65歳以上の人で、年金保険料納付済等期間が10年以上25年未満の人

年金を受け取るための手続き

対象となる人には平成29年2月末~7月までの間に、日本年金機構から「年金請求書」が送付されます。必要事項をご記入の上、添付書類とあわせて下記の窓口まで提出してください。

なお、帯広年金事務所へ提出する場合は、「ねんきんダイヤル」で訪問日時を予約することで、スムーズに手続きできます。

申請および問い合わせ

・帯広年金事務所 電話:0155-65-5003

・役場住民課戸籍年金担当 電話:0156-22-8128

・ねんきんダイヤル 電話:0570-05-1165

※ご連絡の際は、基礎年金番号の分かる年金手帳などをご準備ください

役場住民課戸籍年金担当 電話:0156-22-8128